・・・浩 然

・・・泰 運
「SeSMaT」No.301
 “気”の巡りを治めて、自他の統制と癒しを促す技術。
目に見えないものの探求にワクワクしながら、懐疑的/批判的な視点を堅持して研究しています。
セルシネ・エイム研究所 HP 03-3999-9906
和田知浩の気律に関するツイート
和田知浩のツイッターより
科学者というのは、既に明らかになっている科学(法則)の枠に縛られません。明らかにすべき法則が未だ未だ沢山あることを自覚しています。真摯な探求を放棄した者が、科学を批判するのです。・・・2012.8.3
仏教で言う“衆縁和合”、この縁起はまるでヒッグス粒子のような働きで一つの形やあり方を作っています。その辺を気律脳波研究で探っていきたいと思っています。・・・2012.7.23
“気”というのは、ついつい「何でもあり」となってしまいがちです。いわゆる“気”の効果は絶対にあります。気律脳波研究は、本物から偽物を削ぎ落としていく取り組みであると言えます。そして、脳波も一つの指標に過ぎません。・・・2012.7.23
“懐疑的肯定主義”/“演繹帰納の両観”の姿勢が大切だと思っています。時には、思い込んで一点突破することがあるかも・・・。“気”を脳波で科学する気律脳波研究。・・・2012.7.23

その他の、“気律”関連のつぶやき、コメント
(本ページ下のコーナーへ移動します)

気律脳波研究で得られた自他統制法のエッセンス(本質)は、
SeSMaTNo.301 として体系化していきます。(本ページでは公開していません)

協同研究者募集中!

弊社(セルシネ・エイム研究所)が主宰する「ファインブレイン研究会」では、
“気”を脳波で科学する、気律脳波研究の協同研究者を募集しています。
“気”のコントロールや感受、投射、遠隔作用などの能力を有する達人、是非!

いずれも有料です。

通常の「脳波測定サービス」は、こちらでお受けしています。

達人認定制度(特典あり)の「ザ・マスター」は、こちらでお受けしています。

お電話でも受け付けています。帰納
03-3999-9906

無料の協同研究をご希望の場合はご相談ください。

本プロジェクトをスタートするにあたり、「共同」と「協同」のどちらを使用するか
辞書に書いてある意味の微妙な違いを比べながら検討しました。
その結果、セルシネの考え(各々が自立して影響し合っているイメージ))に近いのは「協同」であると判断しました。
これに伴い、他所で「共同」としていたものも全て「協同」に統一しました。(一部の動画等では修正できていないものもあります。)
なお、「共同」が相応しいと思う場合は、これからも「共同」を使用します。


SELSYNE 〜Self actualization through Synergy〜


セルシネは、「協同で帰納法的な研究」を目指しています。

気律脳波研究 Research Pickup Research Pickup
気律協同研究の実例を、ご了承いただいた範囲内で紹介しています。

脳波の種類と解説脳波の種類と解説 脳波解析PCソフト「パルラックス・プロ」の詳しい見方脳波解析PCソフト「パルラックス・プロ」の詳しい見方



気律協同研究 その3
「CET(Core Energy Tuning)脳波共鳴研究」

株式会社マインド・エナジー・サイエンス様との協同研究です。

第1回「気律脳波の達人「ザ・マスター」認定証授与式にて。2013.7.1
第1回「気律脳波の達人『ザ・マスター』認定証授与式にて。吉村竜児氏と和田知浩。平成25年7月1日 この模様を撮影した動画「第1回「気律脳波の達人『ザ・マスター』認定証授与式」とインタビュー」を気律脳波の達人「ザ・マスター」紹介ページに掲載しています。


吉村竜児氏が気律脳波の達人「ザ・マスター」検定脳波測定に合格された脳波です。
平成25年5月30日測定
気律脳波の達人「ザ・マスター」第一号合格者吉村竜児氏の脳波


ボランティアの被施術者にご協力頂いて、
CETの脳波実験を行いました。
開催日:平成25年4月24日(水)
場所:東京都調布市染地の「TWINS」
第1回「CET脳波共鳴研究」の様子。2013年4月24日開催。
平成25年5月30日
吉村竜児氏が、気律脳波の達人「ザ・マスター」
検定試験に合格されました。
「ザ・マスター」の合格者紹介コーナーに掲載しました。
気律脳波の達人「ザ・マスター」検定に合格された際の吉村竜児氏

吉村竜児氏との初ミーティング。平成25年4月2日


CET(コアエネルギーチューニング)開発者吉村竜児氏の脳波
吉村竜児氏の脳波(縮小版)
精神統一の見地からも素晴らしい脳波です。

この瞬間の脳波は、非常に強い“落ち着いた集中”状態であることを示しています。

被施術者との脳波共鳴が起こるのか、検証測定が楽しみです。
脳波測定グラフの拡大
セルシネのブログ『人生成功 四方山辻説法。』
「お客様から協同研究者へ。エネルギーワークサロン「TWINS」代表、吉村竜児氏との出会い。」 2013.4.3

吉村竜児氏の脳波とその解説を
「脳波研究・・・・・本物は脳波に表れる!」のリサーチピックアップNo.4に掲載しています。




気律協同研究 その2
「ヨーガ脳波研究会」


弊社「ファインブレイン研究会」がその能力を実証したヨーギニー伊藤玲子先生の教師仲間が集う研究会です。
詳 細
弊社主宰のファインブレイン研究会が、脳波測定でその効果を実証しています。
姿勢を整えて呼吸を整えて気持ちを整える
横浜の教室で、のべ1,500人/月が受講中。 DVDで練習することもできます。

平成25年1月14日開催。第2回ヨーガ脳波研究会の様子

ヨーガインストラクターの皆さんにご協力頂いた脳波研究
2012.12.25実施
第2回「ヨーガ脳波研究(仮称)」の様子
2013.1.14実施

SELSYNE 脳波測定を依頼する
詳 細
精神統制訓練/環境・グッズ評価/番組制作/施術プロモート 等々
企業の開発 大学の研究 学校の部活動 趣味のサークル 個人で 5万円/日




気律協同研究 その1
「気律療法における施術者と被施術者の脳波共鳴研究」


平成24年7月にスタートした、緑治療室様との協同研究です。

写真等は、ご本人に了承いただいた範囲内で使用しています。

第3回 ボランティア被験者との気律脳波研究 2012.7.30実施
第3回ボランティア被施術者との気律脳波研究の様子。2012.7.30実施。 第3回ボランティア被施術者との気律脳波研究の様子。2012.7.30実施。
この日は、男女お一人ずつのボランティア被験者にご協力いただきました。(写真は、掲載をご了承下さった女性の2枚です)
事前にセルシネのウェブサイトにも訪問し、積極的に協力して下さいました。


第2回 ボランティア被施術者との気律脳波研究 2012.7.23実施
第2回ボランティア被施術者との気律脳波研究の様子。2012.7.23実施。 第2回ボランティア被施術者との気律脳波研究の様子。2012.7.23実施。
この日は、第1枠がお母さん、第2枠はその娘さんに被施術者役となっていただきました。
脳科学に大変興味があると、脳波の解説もとても熱心に聞いて下さいました。


第1回 ボランティア被施術者との気律脳波研究 2012.7.16実施
第1回「ボランティア被施術者との気律脳波研究の様子」第1枠。2012.7.16実施。 第1回ボランティア被施術者との気律脳波研究の様子。2012.7.16実施。
これまでに紹介してきた予備研究を踏まえて、いよいよボランティアの被施術者役を招いての本研究がスタートしました。
第1枠では、小さなお子さんとご主人も同伴され、アットホームな雰囲気の中で進行しました。
第2枠は、お身体がとても辛そうでしたが、施術が功を奏したようでした。しかし、脳波は・・・
施術後は、富樫先生から被施術者へのアドバイス、和田からも脳波の基礎知識と測定結果を解説させていただきました。



「気律療法における施術者と被施術者の脳波共鳴研究」リハーサルの様子  2012.7.9実施

ボランティアの被験者(患者/能力開発・鍛練者)を募った本研究スタートの前に、脳波測定器メーカーの若菜氏に被施術者役としてご協力頂き、研究測定のリハーサルを行った様子です。リハーサルでしたが、いくつかの貴重な知見を得ることができました。本研究では、これらの再現性の確認と、新たな知見を探りたいと思います。
セルシネのブログ『人生成功 四方山辻説法。』
「気律脳波研究のリハーサル。」 2012.7.13



ブログで紹介している以外の脳波グラフ
施術を受けた後の閉眼安静時の脳波分布
若菜氏の脳波分布グラフ(施術を受けた後)
施術を受けた後にベッドに横たわった閉眼安静状態の若菜氏の脳波です。縦軸は時間で、上の測定開始から下に時間が流れた3分間のグラフです。横軸は周波数で最左の3Hzから最右の30Hzまで0.5Hz刻みで表示しています。測定開始直後はデルタ波とシータ波も少し出ていますが、1分ぐらいを境に減少し、アルファ波の周波数も若干上がってミッドアルファ波の中心周波数である10.0Hzが優勢になっていることが分かります。また、二十数Hzを超えるベータ波は殆ど出ておらず、思考が沈静化していることも伺えます。ブログ「気律脳波研究のリハーサル。」では、30秒ぐらいまでにシータ波が2回強く出ていると書きましたが、この分布グラフではデルタ波が1分ぐらいまで比較的強く出ていることが分かります。このように、グラフの種類を変え、表示閾値も調整することで、多角的な評価が可能になります。この測定結果の評価としては、思考が沈静化して落ち着いた状態で、眠気もスッキリと消えて、リラックスした聡明状態であると言えます。
施術を受ける前の若菜氏の脳波
若菜氏の脳波分布グラフ(施術を受ける前)



“気”の脳波研究。富樫夫妻とセルシネ・エイム研究所の協同プロジェクト  2012.7.2実施

緑治療室の富樫昭夫・光恵ご夫妻と弊社(セルシネ・エイム研究所)の和田知浩による、"気"の作用を脳波測定で検証しているシーンです。2012年6月20日に初めてお会いし、同年7月2日より定期的な研究プロジェクトをスタートしました。この映像は、その第1回目のセッション(約2時間で13回実験測定)を撮影した映像の一部です。

気律アプローチ後の脳波スペクトルグラフ
これは、動画で私(和田知浩)が注目しているシーンの測定結果(脳波のスペクトルグラフ)です。3.0Hzから30.0Hzまでの55ポイントの中から5つの周波数を選択し、それぞれの脳波(周波数)を色分けして表示しています。縦軸は脳波の電位(強さ)で、フルスケールを50μVに設定しています。横軸は時間で、左から右へ1秒毎に計2分間の測定結果で、左(肌色の背景部分)が前半の1分、右(白色の背景部分)が後半の1分です。縦軸のフルスケールを小さな値に設定すればグラフはもっとダイナミックに表示されますが、研究する際にはこのレンジに統一しています。
さて、あなたはこのグラフのどこに注目しますか? 私が注目したのは、動画でも言っているように、最後数十秒間の緑色の線です。この緑色の線は、ミッドα波に属する10.0Hzです。動画では「1分45秒ぐらいから・・・」と私が言っていますが、正確には1分36秒からでした。
この変化は注目に値します。そして、数日後に私自身の変化も実感しました。

セルシネのブログ『人生成功 四方山辻説法。』
「気律療法の脳波測定協同研究がスタート。」 2012.7.9

気律協同研究 その1
「気律療法における施術者と被施術者の脳波共鳴研究」の“こぼれ話”とトピックス

・緊張しているのに、緊張していることに気づいていない。そんな人が、気律療法を受けて気づいていくんです。自分の呼吸の癖に・・
・“気”の脳波研究が、動物にまで及ぶとは思っていませんでした。アニマルセラピーは以前からありますが、人の気律訓練にも応用できるみたいです。富樫光恵先生がその体験をブログに書かれています。http://t.co/v6M03i1v
和田知浩のツイート 2012.07.26

・自覚のない緊張
・自分に対するアレルギー
・脳波変化と仙骨に対するアプローチについて
・治療時の刺激量について 等
緑治療室の富樫昭夫院長(談) 2012.07.06〜
2012.07.26

動物を抱いている時 緑治療室の富樫光恵先生のブログ 2012.07.21


以下は、これまでの和田知浩のツイートブログからのピックアップです。

「意気投合する」というのは「息が合う」ということだと、“気”の脳波研究をやっていて改めて実感します。気律脳波研究やってます。 http://t.co/gVv5nINf ツイート 2012.07.21

一流選手は自身のやる気を作ります。超一流選手は場の雰囲気を作ります。“気”を脳波で科学する。セルシネの気律プロジェクト。緑治療室の富樫ご夫妻とやってます。 http://t.co/gVv5nINf
・“気”を作れる人は、成功します。雰囲気、活気、人気、やる気、元気。たとえネガティブな“気”がそこにあったとしても、たちどころにポジティブな“気”に変えてしまいます。“気”を脳波で研究しています。セルシネの気律プロジェクト。 http://t.co/gVv5nINf
ツイート 2012.07.17

コルパーが体現している“浩然の気”(天地にみなぎっている万物の生命力や活力の源とつながり、心が広くゆったりとしていること。物事に囚われない大らか且つ剛健の心持ちとなる和気)。ここへの扉が、「気律療法」という鍵で開けられるかもしれません。 http://t.co/GlJ11qmc
・不思議だよねー。患者をベッドに寝かせてヒョイヒョイヒョイーッとやるだけで患者は癒され、脳波もそれに反応するんですから。気ネルギーを整える気律療法、頑張ってものにします。
ツイート 2012.07.10

患者の気律を整えることで、患者のミッドアルファ波が大きく増幅するのを目の当たりにして、遠隔治療も絵空事ではないのかなーと思い始めています。脳波が感応するだけでなく、患者はちゃんと癒されるんです。それは、表情を見て分かります。 ツイート 2012.07.09

気律療法によって気ネルギーが巡り始めると、自然と高いパフォーマンスが発揮できるようになります。もちろん、心身の不調も改善されます。只今、ボランティアの被験者(患者/能力開発・鍛練者)を募集しております。http://t.co/gVv5nINf ツイート 2012.07.07

言われて気づいた。否、言われても気づかなかったが、今朝目覚めた時に気づいた。この一週間の私自身の仕事量が・・・。同時並行的に色んなことをやり、色んな成果が出ている。これが“気律”を整えるということなのか? 富樫ご夫妻に感謝! ツイート 2012.07.06

そうです。マイナス状態の心身をゼロに戻すだけでなく、プラスを高めることを目的に来院される方もいらっしゃり、効果が出ているそうです。気律療法を受けてみませんか? ボランティアの被験者募集中です。 http://t.co/gVv5nINf ツイート 2012.07.05

現段階でハッキリ言えることは、やはり10.0Hzです。施術者からのアプローチが功を奏したとき、施術者と被施術者は10.0Hz(ミッドアルファ波)で共鳴しています。 ツイート 2012.07.04

心霊術者“富樫昭夫”氏との協同研究をスタートする。 ブログ 2012.06.30

心霊を脳波で科学する・・・。遠隔治療の達人、来訪! ブログ 2012.06.25

今日、素晴らしい能力をお持ちの男性が脳波を測りに来て下さいました。後日ブログで紹介します。半分が過ぎようとしていますが、今年初めての本物の達人です。本物は隠れる時代に、本物に巡り会えるのは貴重です。自称能力者は沢山いますが、脳波を測ると何の変哲もありません。 ツイート 2012.6.20



当プロジェクトでは、ボランティアの被験者(患者/能力開発・鍛練者)を募集しております。


ボランティアの被験者募集は、終了しました。ご協力下さった皆様、ありがとうございました。2012.8.10

引き続き、 弊社(セルシネ・エイム研究所)が主宰する「ファインブレイン研究会」では、
“気”を脳波で科学する、気律脳波研究の協同研究者を募集しています。
“気”のコントロールや感受、投射、遠隔作用などの能力を有する達人、是非!

いずれも有料です。

通常の「脳波測定サービス」は、こちらでお受けしています。

達人認定制度(特典あり)の「ザ・マスター」は、こちらでお受けしています。

お電話でも受け付けています。
03-3999-9906

無料の協同研究をご希望の場合はご相談ください。


気の巡りを整えて、本来の活力/生命力を甦らせる「気律療法」で
ヒーリング(心身の癒し)や能力開発を実感してみたい方はお問い合わせください。


具体的な症状(抑うつ、不眠、疲労感など)がある人具体的な症状(抑うつ、不眠、疲労感など)がある人
何となく体調不良を感じている人何となく体調不良を感じている人
パフォーマンス(芸能、コンテスト、試験、プレゼン、競技、出産など)を高めたい人パフォーマンス(芸能、コンテスト、試験、プレゼン、競技、出産など)を高めたい人

マイナス状態の心身をゼロに戻すだけでなく、
プラスを更に高めることを目的に来院される方もいらっしゃり、効果が出ているそうです。

緑治療室の富樫昭夫・光恵ご夫妻は、鍼灸師/心霊術師です。
荻窪で17年間開院されており、信頼と実績があります。

心霊とは
「肉体を離れても存在すると考えられる、超現実的な心の主体。魂。霊魂。」
心霊現象とは
「死者の霊魂と生者との交霊現象、テレパシー現象、千里眼的現象、念動・念写など、現在の科学では説明できない超自然的な現象の総称。」


下表の疾患に「鍼灸治療」が有効であることを、WHO(世界保健機関)が認めています。
この表(肌色部分)は、緑治療室様のウェブサイトから転載させて頂きました。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~atogasi/sub14.html



系統 分類 適 応 疾 患 の 例
神 経 系 神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・
自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・
ノイローゼ・ヒステリー 等
運動器 系 関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・五十肩・腱鞘炎・
腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫) 等
循環器 系 心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・
動悸・息切れ 等
呼吸器 系 気管支炎・喘息・風邪および予防 等
消化器 系 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、
下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・
胃十二指腸潰瘍・痔疾 等
代謝内分秘系 バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血 等
生殖・泌尿器系 膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・
陰萎 等
婦人科 系 更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・
冷え性・血の道・不妊 等
耳鼻咽喉科系 中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・
蓄膿症・咽喉頭炎・扁桃腺炎 等
眼 科 系 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・
ものもらい 等
小児科 系 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、
食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・
耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質 等

その他、腫瘍性疾患にも効果がみられると思います。


上記以外の疾患でも殆どの身体の異常は気の滞りが関わっている事が多くあります。
 
キネシオロジーテストを行い身体の状態の傾向も診てみます。

ご相談ください。



ボランティアの被験者(患者/能力開発・鍛練者)としてご応募頂くためには、
以下の5要件を満たされていることが必要です。


ボランティアの被験者募集は、終了しました。ご協力下さった皆様、ありがとうございました。2012.8.10

1.脳波測定することをご了承頂けること。
施術効果と脳波の関係を検討することが目的です。

2.月曜日の午後5時若しくは午後7時に、「緑治療室」へ自費でお越しになれること。
東京都杉並区荻窪5−29−20 パシフィックアークビル7階 (荻窪駅南口から徒歩3分)

3.個人情報(お名前、性別、年齢、住所、電話番号、愁訴、目的など)をお教え頂けること。
論文やネット上に公開する場合は、個人を特定できない範囲で行います。

4.問診にご協力頂けること。

5.施術中のビデオ撮影を許可して頂けること。
研究用です。ネット上に公開する場合は事前にご相談し、ご了承頂けない場合は公開しません。



ご相談/お申し込みは、「緑治療室」か「セルシネ・エイム研究所」へ・・・

緑治療室の電話番号 : 03−3220−9119
セルシネ・エイム研究所の電話番号 : 03−3999−9906



ボランティアの被験者募集は、終了しました。ご協力下さった皆様、ありがとうございました。2012.8.10

引き続き、 弊社(セルシネ・エイム研究所)が主宰する「ファインブレイン研究会」では、
“気”を脳波で科学する、気律脳波研究の協同研究者を募集しています。
“気”のコントロールや感受、投射、遠隔作用などの能力を有する達人、是非!

いずれも有料です。

通常の「脳波測定サービス」は、こちらでお受けしています。

達人認定制度(特典あり)の「ザ・マスター」は、こちらでお受けしています。

お電話でも受け付けています。
03-3999-9906

無料の協同研究をご希望の場合はご相談ください。






専用語句

「エネブレーション」「エネブレーター」「気律」「気律師」「気律療法」「気律療法師」

“エネブレーション”は、エネルギーとバイブレーションの合成語です。
“気律”は、気の巡りを治める技術を用いて、自他の統制や癒しを促すことです。
エネブレーションを使う人を“エネブレーター”とか“気律師”といいます。

これらは、セルシネの造語です。
“気”の世界を表現する単語は沢山あり、中には怪しいイメージが強く染みついてしまっているものもあります。
弊社がこの分野の研究を発表する際には、いらぬ誤解を招かないように、新たな語を作り、使用していきます。
平成24年7月2日時点で、辞書並びにネット上でこれらの単語がヒットしないことを確認しています。

セルシネ・エイム研究所 和田知浩 2012.7.4


専用語句の追加。

「気ネルギー」
気のエネルギーという意味です。
2012.7.6

これらの語句は、本ページに紹介する方々全員の了承を得ているものではありません。
それぞれの立場とお考えは、各々のウェブサイト等でご確認ください。






以下は、セルシネの“気律”関連ウェブサイトです。

SELSYNE 脳波測定を依頼する
詳 細
精神統制訓練/環境・グッズ評価/番組制作/施術プロモート 等々
企業の開発 大学の研究 学校の部活動 趣味のサークル 個人で 5万円/日

セルシネの脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」(ノウハダス)
詳 細
セルシネの「NOWHADAS」は、脳波で「心を鍛える人」「心を調べる人」もしっかりとサポートします。



詳 細
高性能簡易脳波測定器のレンタル−オペレーター/脳波解説者の派遣も承ります。
個人/企業/学校/研究機関/テレビ番組など、様々な分野でご利用いただいています。

脳波測定サービス ファインブレイン研究会
詳 細
脳 波 研 究・・・・・本物は脳波に表れる!
サポーティング・バイオフィードバック法の構築を目指して、達人達の脳波を収集しています。

セルシネの瞑想支援ビデオポータルサイト「SERENE」(シリーン) 詳 細
心を穏やかに落ち着けて、あなたがリフレッシュする「映像」「音響」をご利用いただけます。







「気律」に関するご質問はこちらからお受けしております。



その確かな理論と効果を実感してください。
「体験セッション」のご案内はここ




セルシネ・エイム研究所のホームページはこちらです。




COPYRIGHT SELSYNE AIM INSTITUTES. WADA CHIHIRO